セブ島留学お役立ち情報Useful information

  • HOME
  • フィリピン・セブ島 語学留学のメリット

フィリピン・セブ島 語学留学の効果・メリット

近年、日本からセブ島への留学者がぞくぞくと増えています。なぜならセブ島の語学留学には効果・メリットがたくさん!ここではセブ島留学の効果・メリットについていくつかご紹介します。

フィリピン留学が選ばれる理由は費用の安さと語学留学の行きやすさ!

留学費用が安い

留学はお金がかかる…というイメージがあるかもしれませんが、セブ島留学なら良心的な費用で留学に行くことができます。欧米に留学をするのに比べ、留学費用は約半分ほど。また大体のフィリピンの語学学校はホテル滞在費や食費など、おおよその生活費が含まれているので、現地あまりお金を使う心配がいりません。それにフィリピンは物価が安く、日本の3分の1~2分の1程度。さらにインターンシップ制度などを利用していくと、より費用を抑えることもできます。

*留学費用をとにかく抑えたいならフィリピン留学

*語学学校の留学費のは必要最低限の生活費も含まれていることがほとんど

*海外インターンシップ制度を利用するともっとお得

フィリピンのビザは取得しやすい

例えばアメリカのビザ取得となると、費用が高い、大使館や面接に行かなければならない、必要な提出書類が多いというハードルの高さがあります。それに対しフィリピンのビザ取得は、格安で煩雑な手続きも少なくほぼ無条件でロングステイが可能です。アメリカに1ヶ月滞在しようとすると3万円以上のビザ費用がかかりますが、フィリピンは日本国籍の場合、入国後に滞在手続きを行いその際に30日間のビザが無料で取得できます。その為1ヶ月の短期留学なら実質ビザ費用はかかりません。

*フィリピンは事前のビザ申請は一切不要、30日までは申請費用も無料

*欧米留学に比べ留学のハードルが低く、留学初心者でも行きやすい

しっかりと語学力を身に付けるならフィリピンが最適!

世界からも評価されているフィリピンの英語力

GlobalEnglish社 (本社:米国カリフォルニア州)が発表した2012年の調査報告で、フィリピン人のビジネス英語力は世界トップレベルであると発表されました。フィリピンには英語圏に対応する大手企業のコールセンターが多くあります。その理由の1つがフィリピン人は世界に通じる英語を話せるからですね。語学学校でも講師は訛り(なまり)がないキレイな英語を話します。フィリピンの英語教育レベルは高く、さらにフィリピンでは語学学校の講師職の人気が高い為、競争率の高い選考を通過しかつハイスペックな教育機関で鍛えられた優秀な人ばかりです。その為英語を学びたい人にとって、フィリピンはベストな国なのです。

*英語を基礎から実践的なレベルまで学びたい人には最適な環境

*ハイレベルな講師に学ぶことができる

現地での生活サポートも万全・勉強に専念できる学習環境

フィリピンの語学留学費用には、1日3食の食事が付いている場合がほとんどです。その為、食事の用意する手間がかかりません。また掃除や洗濯も尞やホテルのスタッフがやってくれます。授業やレッスンがある日はしっかりと勉強に専念し、休みの日は観光スポットへ出かけたり他の留学生と交流するなど、学校生活とプライベートのメリハリをつけながら充実した留学ライフをエンジョイできます。

*勉強以外の身のまわりのことで手間や時間が割かれず勉強に専念できる環境

マンツーマンレッスンが多く語学力がしっかりと鍛えられる

英語を学ぶのであれば、フィリピンでなく欧米に行くのが一番いいんじゃないの?と思うかもしれませんが、フィリピンだからこそ英語力が短期でしっかり身につく理由があるんです。それはマンツーマンや個人レッスン、少人数制の授業が多く、カリキュラム内容が充実しているというフィリピン・セブ島留学の特徴があるからです。欧米では大体の場合だと、集団での授業や大人数でのグループレッスンが多く、積極的に発言できる場が少なかったり周りの英語レベルについていけないことがあります。個別でレッスンを受講したい場合は学費がグンと高くなることも。しかしフィリピンの語学学校は、レベル別にクラス分けされたマンツーマンレッスンや10名以下のグループレッスンが多いです。マンツーマンであれば1コマあたり60分~90分の授業になるので、講師と常に英語でのやりとりになります。その為、フィリピンは短期留学でもしっかりと語学力を鍛えることができます。

*充実した個人レッスンのカリキュラムと授業時間の長さが英語力を伸ばすポイント

*短期間でも語学力を鍛えることができる

日本人だからこそ学びやすく住みやすい留学環境

日本人経営の語学学校が増えてきています

フィリピン・セブ島への留学者の多くが韓国人留学生の為、韓国人経営の語学学校が多いのが現状です。しかし最近では日本人経営の語学学校も増えてきています。留学初心者さんや生活面で不安のある人は日本人経営の語学学校がおススメです。特徴としては、留学生や学校スタッフに日本人が多い為、はじめから言語の壁やストレスを感じることがありません。学習面では日本人が苦手なスピーキングを中心に授業が組まれているところも多い為、積極的に英語を話す習慣も身に付き効果的な学習をすることができます。生活面でも、食事付きの所は日本食がメインのところもあります。ただし日本人経営の学校だと、日本人比率が高く普段も日本人同士で群れることが多くなりがちな為、日本人が少ない環境で勉強したいという人にはおススメしません。

*日本人経営の語学学校は日本人が効率的に語学力を伸ばせる環境

日本人も住みやすい環境、アクセスも◎

日本からセブ島への直行便は東京から出ています。(所要時間約4時間)その他は東京・大阪・名古屋・福岡からマニラ経由でセブ島へ入る行き方もあります。また東京・大阪から香港経由で、福岡から韓国経由でセブへ入る方法もあります。

*思い立ったらすぐ行けるフィリピン留学

リゾート地やショッピング、遊びスポットが充実

語学学校はセブ市内に多く集中してあります。市内の学校周辺には病院、コンビニ、書店、カフェ、大型ショッピングモールなど日常生活を送るのに不自由ない施設がそろっており、地域住民も多く利用しています。セブ市内にリゾート感じはありません、セブ島のとなりにあるマクタン島がリゾートエリアになります。セブ島からもタクシーで20~30分で行けるところにリゾートビーチや高級ホテルが多く立ち並んでいます。平日は語学学校でしっかり学び、休日は思いっきりセブを満喫しリフレッシュしましょう!

*セブ市内の語学学校周辺には遊びや観光スポットがいっぱい!

*移動もタクシーを使えば気軽にリゾートビーチへ行ける

いかがでしたでしょうか?フィリピン・セブ島への留学は他の海外に比べても特徴的なメリットがたくさん!留学先選びに迷っている方も、語学力を着実に伸ばしながら充実した留学ライフを送るなら、ぜひフィリピン・セブ島へ行ってみて下さい!

セブ島留学情報
お役立ちコンテンツ

語学留学スタッフ体験記

セブ島留学お役立ち情報

セブ島・留学ブログ③

セブ島・留学ブログ②

セブ島・留学ブログ①

Page Top