語学留学スタッフ体験記Experience

  • HOME
  • 語学留学スタッフ体験記(英語レッスン体験編)

ユニクリ留学ナビのスタッフがセブ島での語学留学を体験してきました!(英語レッスン体験編)

ユニクリ留学ナビをご覧いただき、ありがとうございます!
サイトスタッフの大城(オオキ)です。

ユニクリ留学ナビを見ていただいているみなさんへ
少しでもセブ島・語学留学の魅力をお伝えする為に、現地訪問をしてきました!

少しの間だけの体験でしたが、この記事を読んで、
「お?セブ島留学ってなんだかよく知らなかったけど、興味がわいてきたぞ!」
っと思って頂けると嬉しいです!

【セブ滞在1日目】

はじめてフィリピン・セブ島に降り立った時は夜中の23時。
福岡から韓国を経由し、外は真っ暗な中マクタン空港へ到着しました。

福岡から韓国を経由し、外は真っ暗な中マクタン空港へ到着しました。
Gパン・Tシャツの子の上なくラフな格好で来て正解でした。

そして空港にはお出迎えのスタッフさんが。
中学生レベルの英語の私も一安心、日本語ペラペラの方です。
車で30分程走ったところに、留学中に滞在するホテルへチェックイン。
移動ですっかり疲れていたので、この日はすぐに就寝。
日本と時差1時間なので、時差ボケをすることもありません。

【2日目】

朝食はビュッフェ形式で大き目のお皿に好きなごはんやおかずを盛ります。

【2日目】

水道水は飲料用ではないので、食事スペースにはウォーターサーバーが設置してあります。
盛り方のセンスがなくてすみません、でもごはんはどれも(意外と!)美味しかったです。

朝食を済ませた後は、
滞在中のルールやフィリピンでの生活マナーの説明を受け、
その後英語のレベルチェックテストを受けます。
この結果で担当の先生やクラス分けされます。

その後空いた時間で少し外出。
お休みの日に遊びに行けるところ等を案内してもらいました。

そして学校にもどり各自のレッスンのスケジュールをもらって午前中は終了。

昼食をとった後は、いよいよレッスンスタート!
早速、先生と1対1で120分×2回の4時間みっちりレッスン。
ひたすら先生と英語で会話します。

個別レッスン

ここでは日本語NG。中学生英語レベルの私は
知っている単語をつなぎながら何とか話そうとするも、
間違いだらけの単語に発音もめちゃくちゃ。

それでも先生が伝えようとしていることをくみ取ってくれて
間違った発音は正しく教えてくれます。
そしてOKが出るまで正しい発音をリピート。
初心者向けのテキストも渡されます。

テキスト

あっという間に4時間のマンツーマンが終わったら
グループワークです。
先生1人に対し、英語力が同レベルの生徒3~4名。
この時は台湾と韓国の方と一緒でした。

テキスト

ここでは先生が共通の質問をみんなに投げ、それに対し英語で答えます。
先生:「歴史上人物で印象に残っている人は誰ですか?」

んーと…「Nobunaga Oda(織田信長)」。
彼は日本の侍で、頭がよくて、かしこくて、戦術家で……
この言葉はなんて単語だろ?なかなかうまく伝えられない。

ここでも先生が伝えようとしていることをくみ取ってくれて
正しい英語になおして教えてくれます。

発音はかなり重要で、みんな国籍がバラバラなので、
(私もそうですが)母国語の発音そのままで英語を
話していてもぜんぜん聞き取れないのです。

個人差はあるかもしれないですが
「韓国の人ってこの発音が難しいんだ」などちょっとした気づきも。

先生:「みんなが幸せになるにはどうなったらいい?」

この先生の投げかけに対し、台湾の方は

「みんなが平等に勉強できるようになったらいい」

という答えでした。

日本の義務教育で育ってきた私は、勉強なんて大嫌い時もあるのに
勉強できることが何よりの幸せだということを聞いて、
国によっての教育制度の違い、日本で育てきたことが
幸せなことなんだと、考えさせられました。

先生からの質問の後は、いくつかの英語の例文に対し、
全員が意見や感想を述べるというのを繰り返しました。

ユニクリ留学の特徴でもある
この少人数制のレッスンでまず英語を日常的に使う抵抗がなくなります。

大人数の中のレッスンで、英語を話すことに苦手意識があると
積極的に発言せずに終わってしまいがちですが、
ユニクリ留学では必ず全員が平等に発言するぐらいの
英語を話すようなプログラムになっています。

留学の前は、全く話せなかったらどうしよう…
と内心めちゃくちゃ不安でしたが、
今回私は比較的初心者レベルのクラスだったので
まずは英語を使い、楽しんでコミュニケーションをとる
ということを感じることができました!

留学1日目の英語レッスンの体験は以上です!
「周辺スポットの散策編」につづきます!

セブ島留学情報
お役立ちコンテンツ

語学留学スタッフ体験記

セブ島留学お役立ち情報

セブ島・留学ブログ③

セブ島・留学ブログ②

セブ島・留学ブログ①

Page Top