セブ島・留学ブログ③Blog

  • HOME
  • セブ島・留学ブログ③

タクシーをより安全に利用するには…

セブでの生活が残り4週間になりました。6月にビザランで台湾に行ったのですが、卒業までにもう一度ビザの更新があります。先週チケットを取り、今週末、シンガポールに行って来ました。

これまでのビザランと同様、今回もLCCのエアアジアを利用したのですが、シンガポールからセブへの便は、セブへ深夜到着の便しかありません。セブ・マクタン空港から寮に帰るまで、大抵タクシーを使うのですが、ここはフィリピン、深夜のタクシーは安全とはいえません。

今回ビザランでシンガポールへ行ったのは2回目なのですが、前回は友達と2人だったのでタクシーで無事に帰ることができました。しかし今回の旅行は1人だったので危険です。

だからと言って、朝になるまで待つとしたら、空港内のロビーか、到着ロビー内に24時間営業しているジョリビーがあるのでその店内くらいしか場所がありません。旅行で疲れている中、そこで待つのは辛いですし、置き引きに合うかもしれないので、うとうともしていられません。その日の朝から授業にでる予定だったので、できれば朝まで待たずに帰りたいと思い、先生に相談したところ、タクシーアプリを勧められました。「Grab taxi」です。

【タクシー】

日本では馴染みがありませんが、フィリピンでも、フィリピン以外のアジア圏でかなり有名なタクシーの配車アプリです。Grab taxiは、ドライバーの個人情報が乗車前に利用者にわかるようになっています。そのため、普通のタクシーよりも安全で信用ができます。また、予約をする前に、行き先までのおおよその費用も表示されるので、ぼったくりに遭うこともありません。

早速、今回使ってみました。タクシーは、普通のホワイトタクシーと同じなのですが、何よりもドライバーの応対が良く、落ち着いて乗ることができました。なぜドライバーの応対がいいかというと、利用者が乗車後、アプリ内でドライバーを評価することができるからです。

【タクシー2】

もしそのドライバーの評価が悪いと、もちろん利用客はそのドライバーを避け、他のドライバーを選びます。そして、このアプリのいいところは、たまにプロモーションでクーポンがあることです!フィリピンのタクシーはもともと安いですが、割引があるに越したことはありません。

ただ、このアプリを使うには、フィリピンの電話番号が必要です。もしフィリピンの番号を持っていなければ、アカウントを作るためだけに必要なので、先生やフィリピンの番号を持っている人に番号を借りてもいいかもしれません。「もう少し早く知っていれば…」と思うくらい、このアプリはおすすめです!

セブ島留学情報
お役立ちコンテンツ

語学留学スタッフ体験記

セブ島留学お役立ち情報

セブ島・留学ブログ③

セブ島・留学ブログ②

セブ島・留学ブログ①

Page Top