セブ島・留学ブログ③Blog

  • HOME
  • セブ島・留学ブログ③

オランゴ島2

到着してから、たくさんのトライシクルが港に止まっているので、その運転手に料金の交渉をします。この島にはタクシーがないので、移動は基本トライシクルです。行きたい場所2箇所に行く分と港に戻ってくる分、待ってもらう時間を合わせて400ペソにしてもらいました(最初は、全部で800ペソと言われましたが…)。

ほとんどの道路が舗装されていないので、ガタガタのひどいところでは、お尻が浮くときもあります。 まず最初に、マリンサンクチュアリというところにシュノーケリングをしに向かいました。着いたら受付で料金を支払ってシュノーケリングのポイントまで歩いて行きます。

シュノーケルはレンタルすることもできます。シュノーケリングのポイントまで、長い桟橋を歩いて行くのですが、 所々つぎはぎがあったり、腐りかけている箇所があったり、手作り感満載でスリルがあります。ポイントに着くと、マクタン島を眺めることができ、とても景色が綺麗でした。ただ、潜ってみると、そこまで魚がいるわけでもなく、海水浴だけ楽しんででてきました。

【オランゴ島】

次に、タリマビーチリゾートというホテルに向かいました。あまりのガタガタの道に耐えきれず、途中でトライシクルのタイヤがパンクするというアクシデントもありましたが、なんとか無事に着くことができました。

今回は泊まる予定はなかったため、デイユースで利用しました。デイユースは、シャワーやプール、休憩するためのソファーベッド、ベンチなどを利用することができます。目の前が海なので、ゆっくり横になって休むことができます。とても静かで、時間の流れがゆっくりとしているように感じました。レストランもあるので、そこで遅めのランチを食べました。

タリマビーチリゾートを最後に港に向かい、マクタン行きの船で帰りました。いつもセブで勉強に追われた生活をしていたので、綺麗な海をみてリフレッシュをすることができてよかったです。

セブ島留学情報
お役立ちコンテンツ

語学留学スタッフ体験記

セブ島留学お役立ち情報

セブ島・留学ブログ③

セブ島・留学ブログ②

セブ島・留学ブログ①

Page Top