セブ島・留学ブログ③Blog

  • HOME
  • セブ島・留学ブログ③

誕生日

3/23、24歳の誕生日をセブで迎えました。

当日は平日だったのですが、私の友達や担当の先生がそれぞれ祝ってくれました。

担当の先生だけではなく他のたくさんの先生方も、「ハッピーバースデー!」を言ってくれました。

私をMan to Manの担当してくれているある先生は、フィリピンで最も人気のファーストフード店、Jollibeeで私の大好きなピーチマンゴーパイと、マンゴーシェイクをプレゼントしてくれ、 バースデーバルーンも用意してくれました。

【シキホール島】

また別の先生は、私が授業のためその先生の部屋に行って扉を開けると、イルミネーションで迎えてくれるというサプライズをしてくれ、ケーキと手紙をプレゼントをしてくれました。

グループ授業でも、先生やクラスメイトがバースデーソングを歌ってくれ、この1日は、興奮して自分の気持ちを落ち着かせる暇もないまま、なかなか授業に集中できませんでしたが、本当に嬉しかったです!

【シキホール島】

学校が終わってからは、インターンの方や、普段あまり関わりのない学生まで集まってくれ、ケーキを買って祝ってくれました。

バースデーケーキは、学校の近くにある、dessert factoryのホールケーキで、日本のケーキのようにチョコレートのプレートに名前を書くのではなく、ケーキの側面に大きくチョコペンで名前を書いてくれていました。

これが、フィリピンスタイルのバースデーケーキです。

【シキホール島】

フィリピンでは、誕生日などのイベントごとをとても大切にするようで、後から聞いた話ですが、私の誕生日を知らなかった先生が、私の友達に「なんで教えてくれなかったの?」と怒っていたようです。笑

誕生日を過ぎ、3日が経ちますが、未だに「ハッピーバースデー!」と言われます。

フィリピンでは、誕生日を迎える人は、誕生月の1ヶ月間、挨拶として言われ続けるそうです。

日本では、これほどたくさんの人に、盛大に祝ってもらったことがなかったので、とてもいい思い出になりました。

セブ島留学情報
お役立ちコンテンツ

語学留学スタッフ体験記

セブ島留学お役立ち情報

セブ島・留学ブログ③

セブ島・留学ブログ②

セブ島・留学ブログ①

Page Top